GROMリコール?! [リコール]

2月に事故に遭い、通勤号だったスーパーカブ110が大破し、2台目に
GROMを買ったのですが.....今日、会社でGROMに乗っている人に、
「オイ、あのバイク、ヤバイで!」と。
あのバイク=グロム.....なんか欠陥か?!
と思ったら.........
エンジンオイルが乳化(つまり水が混入)してたらしいのです。

私より少し前に買ったくらいのものなのですが、何気にオイルの状態を
見ようとレベルゲージを出して見たら.....ヨーグルトがくっついてたと。
で、気になるのでちょっとバラしてみたら、ブローバイのキャッチチューブ
にも水が溜まっていたと.....。
慌てて、買った店に連絡すると「走ってオイルが暖まれば、スグにサラサ
ラになりますからぁ」って、そういう問題か?

これも後で調べたんだけど、この水の混入問題に気が付いた自分でメン
テ出来る人も販売店に「短距離走行を繰り返すとエンジンオイルが暖まら
ず、寒暖差で結露して、それで水が入るんですよね」で丸め込まれた様で
す。
これは本当は本当で、冬場にバイクでちょっと走るとオイルの点検窓が白
くなる事があります。
でも、オイルフィラーを開けたらヨーグルト壺になってた....なんてことは有り
得ません。

結局は、水がどこからか入っていない限り、ヨーグルトにはなりません。
チチヤスヨーグルトくらいの粘度ですね。

ホンダは色々とリコールを隠していますし、気になります。
リトルカブで急にヘッドライトが暗くなるケースが多数報告されていますが、
リコールを届け出ていません。
ホンダも原因が特定できていないらしいのですが、安モノのハーネスを使っ
ているのが原因で、バッテリー交換の時に、ハーネスを動かせると顕著に症
状が出る様です。
これも販売店から問い合わせても、「原因が分からない」で一蹴したそう。
世界のホンダはこういう対応ですね。カワサキと変わらんぞ.....。

エンジンオイルに多少、水分が混入することはよくあるのですが、カスピ海
ヨーグルトが付着はチョット、ヤバいんじゃないの?
ブローバイにも水分が混入は考えられますが、ハッキリと水が溜まるのって
なんなんだろねぇ.......

おっと、もう3回も洗車しちゃったよ。
お陰で乳酸菌発酵が進んでいるのかヨーグルト壺状態です。
フラッシングくらいじゃ取れそうにも無い.....

ちなみにタイ仕様のモノがフルパワーなんて事で売られていますが、基本的
には国内仕様も同じです。
国内保証があるかないかの差ですが、こんな問題があると並行輸入モノは
怖くて買えませんな。

とりあえず、今、グロムを買うのはやめといた方がイイですよ。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 1

Cialis 5 mg

沒有醫生的處方
cost of cialis cvs http://cialisyoues.com/ Cialis generika
by Cialis 5 mg (2018-04-14 01:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます