GROM復活 [バイク]

IMG_0377.JPG

タイから部品取り寄せたりして時間が掛りましたが、やっと完全復活です。
これは琴弾回廊の写らん会が楽しみだと思ったら、研修の為行けない摸様です。
嫁に内緒で山牛で冷たいもん暴飲暴食して帰るのが楽しみだったのにぃ~。

ま、今度は事故には気を付けます。
Rボックスは買い換えて、事故ったものは親父のカブに移植。
やっぱりワールドウォーク製の42Lは外せません。
ツーリングに行くと、重宝しまくるのがこのサイズ以上です。
原チャリなので大きさにも限界がありますがね。
GIVI製と大差なくてインナー付きなので買いでしょう。

楽天のレビューで付属のボルトがボロい!って書いたら今度は少しだけグレード
アップしてました。大阪・日本橋に行く事がありボルト専門店で買っておいたので
すが使わなかったです。

直すついでにどうせなら....ってことで、少しだけカスタムパーツを投入しました。
ほんの少しだけですが...見ても分からないレベルですね。
派手さが無いな.....というので、以前から考えていたバイナリーグラフィックを買い
ました。

タイのチャヤノンというデザイン会社のモノですが.....やっぱタイ製ですね。
ちなみにデカール含め、仕入れたのは芦屋にあるスパイラルスピナーからです。
興味のある人はググってみて下さい。
純正部品も店に言えば、部品図を見せてくれるので欲しい部品がボルト1本から
買えます。

で、デカール。
暑い方がデカールが伸びて貼り易いかな?
と思って炎天下で2時間.....位置決めが出来ない決まらない。
型が微妙に合って無いし、引っ張りながら位置修正しながらなんでメチャクチャ苦戦
しました。考えたらこんなもん専門業者が貼るもんで素人はやりませんよね。
しかも、私は今日が初めてです。
とりあえず貼り方は知ってたので、やってみるテスト。

何回も剥がしたり貼ったりして埃を噛みながら......大苦戦して、ドライヤーも駆使しつつ
なんとか貼り終えました。
単純に貼ってあるだけに見えますが、メチャクチャ苦労してますから.....ホント。
曲面とか角度が変わると事か......もうやりたくない...
極めつけはダミーダクトのところが型が全く合って無い.....余裕も無かったのでハサミで
修正斬り!!やっちまったなぁ~

とりあえず貼れた........気泡が残っているところもあり、素人貼りの大前提「近づいて見ぬ
のが作法というもの」デス。
サスもYSSに変えて跳ねなくなって調子良いです。
スイングアームの関係とサス長の関係で車高が上がってしまい、別途、調整式のスタンド
が必要になりました。
足着きが悪くなりましたが、両足ベッタリなので、ま問題なし。

デカールが定着したら、洗車したいっ!!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 2

京桜

あらあら、タイから取り寄せですか(笑)。
ご自分で頑張ってそれでもどうしようもなければお力貸しますよ
と申し出て五日も経たないうちに、頑張りまくったから力貸せと言われたときに
目が点になったけど、人を高飛車呼ばわりする割にイラッと頭にくると解決策が見つかるなんて(笑)。
それが今ではタイから取り寄せ、成長しましたね。
by 京桜 (2014-07-22 23:46) 

如水

あらあら、懐かしい人が.......

お陰さまというべきかネットの恩恵を最大限活かした
結果と言うべきか、部品の調達は何とかなりました。
散々おちょくられて頭に来て探しまくりましたよ。

しかし、日本人はどこに行っても居る。
ともすれば中国人より多いかもしれません。
その海外で生活している日本人のお陰であるところが
一番大きいかもしれません。
by 如水 (2014-08-29 22:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます